婚活生活で、お見合いをする際には、下記の書類を提出して頂いています。

  • 身分証明書(運転免許証or健康保険証のコピー)
  • 住民票<300円/船橋市の例>(原本)
  • 独身証明書<300円/船橋市の例>(原本)※遠方の場合、当社で代行取得可
  • 収入証明書(源泉徴収票or確定申告書or所得証明等のコピー)※男性のみ
  • 最終学歴を証明する書類(卒業証明書or卒業証書のコピー)※短大卒以上の方のみ
  • 資格証明書 ※プロフィールシートに記載を希望する場合
  • 登録用顔写真<3,000円~15,000円> ※提携の写真館をご紹介

これだけの書類を集めるとなると、ちょっと敷居が高く感じられますよね?

でも、この敷居の高さが結婚相談所には大事になってくる部分なのです。

免許の身分証明程度で入会出来るサービスもありますが、真剣度を考えた時には、あまりおすすめではありません。

提出書類が多いということは、その時点で、審査も出来ているとも言えます。

つまり、

婚活詐欺などもある中で、怪しい人物を入会させないという事にもつながっています。

提出書類

そして、

あなたがより真剣にはやい結婚を考えているなら、この提出書類がある結婚相談所に入会することがおすすめです。

なぜなら、

こうした必要書類を集めるのには手間がかかります。

日ごろ、仕事で忙しくしている中で、こうした提出書類を集めてまで活動するという事はそれだけ本気度も高い婚活とも言えます。

手間のかかる書類準備を求められる結婚相談所への入会意欲=本気で結婚を望んでいる

とも言えます。

男性は自分の年収の証明まで出して活動するわけですから、手間がかかるだけでなく、いわば丸裸にされているような状況?!

でも、こうした安心さに女性が惹かれて女性の入会が多いのです。

結婚相談所の男女比は女性が多いということは、⇒こちらの記事にも書いていますが、今は女性の方が多いとわかっていても、女性の入会が増えているのは、こうした安心・安全さが理由と言えるでしょう。

提出書類の入手方法

では、それぞれの書類をどのようにして入手するのかをご紹介します。

・独身証明書
本籍を置いている市役所や役場の窓口にて発行を行う事ができます。
発行手数料が掛りますが、料金は市役所によって異なります。
<300円/船橋市の例>(原本)※遠方の場合、当社で代行取得可

・卒業証明書
学校の卒業証書を提出書類として提出することが可能です。
卒業証書がない場合、該当する学校で卒業証明書を発行してもらうことができます。

・収入証明書(課税証明書や源泉徴収票など)
男性の場合は提出を義務付けられています。
自営業をされている場合、受給印のある確定申告書の控えを提出します。

特に、年収はトラブルになりやすいので、年を越して、自分の年収が変わったらその都度、結婚相談所に提出もしていきます。

婚活生活では、安心・安全の婚活サービスを提供しています。

面談予約受付中