3.11
東日本大震災から6年が経ちました。

あの時、あの時間、皆さんは何をしていましたか?
たくさんの人にとって、忘れられない日です。
忘れてはいけないことがたくさんあるんだと思っています。
自分たちのできること、そして予期せぬ事態から身を守る!
自身の防災の意識を高めることも大切ですね。
震災の日の事、震災復興に関するニュースをたくさん見ました。
ひとつひとつの判断や決断、分かれ道もありながら足跡になり、結果となって未来へ繋がっていきます。

その先は、笑顔がたくさん溢れていればいいなと思います。

びっくりされる方もいるかもしれませんが…
6年前のあの日を境に、しばらくの間、婚活希望者さんが急増した現実を私は知っています。
楽しみも不安も、誰かと共有したいという人が増えたのだと思いました。

幸せになりたい!!運命の人を見つけたい♪♪
そんな前向きさよりも、どちらかというと…不安や心配の穴を埋めたい。
そんな気持ちのほうが強かった時期だったのかもしれません。
その分、固い絆で結ばれたカップルさん、ご成婚者さんもたくさんいらっしゃいました。

幸せの感じ方や価値のつけ方は、それぞれみんな違います。

美味しいごはんを食べたい!それができれば十分な人もいますし、
友達と旅行に行けるのが幸せだったり…お仕事が大好きだったり…。
好きなアーティストやお笑いを観たり、好きな映画やお芝居さえ傍にあればいい人もいます。

目には見えない、形として手に入れることができない、
縁とか出会いの中にも幸せはあります。
ひとりでは味わえない、仲間や友達とも作れない、そんな幸せの形があります。

婚活生活は結婚相談所です。
《結婚》という《ひとつの幸せ》を考え、ご提案しています。

奇跡の一本松

~陸前高田の奇跡の一本松~